2018年11月4日 20:15

曳家岡本です。58歳になりました。

いや~~58歳になりました。

58歳の自分を想像することなんてありませんでしたから、不思議な気分です。

でも、まあ、本当に色々なご縁をいただいて色々な方々に助けて貰って、自分は思い描いていたよりも、ずっとずっと幸せな人生を歩めているように思います。

 

もちろん、世間の成功されている社長さんたちのように。外食したり、ちょっと旅行したりみたいな余裕は「ほぼ」無いですが(苦笑)

でも、その分、娘たちの教育費にお金を遣ってあげて、自分たちがいなくなった後に困らないように育てているつもりです。

もっとも次女はまたまた「ほぼ」お父さんと口聞かない状態になっていますが。

 

考えてみれば子どもたちが、まだ小さくて、高知からドライブでUSJに出掛けていた頃はとても幸せでした。

「今回は淡路島の青少年自然の家に行くんだよ」と言っておいて、淡路島で降りないで明石大橋を渡り始めた途端の子どもたちの喜ぶ顔は忘れられません。

 

東日本大震災が起って、関東にご招聘いただいたことで、自分と家族の生活は一変しました。

もっとも家内は「私って東京好きながやー」と休日はあちこち探検しておりますが。

自分は過分なご評価を頂いて、それに応えるために本当に苦心しております。

自分は体力がある方でも器用な方でもありません。

だからこそ。自分の最大の武器である(笑)枕木や鉄骨の組み方に工夫を凝らして、「大工さんだけでは出来ない改修」のお手伝いを頑張ってゆきます。

 

ps

来週から埼玉県に出向きます。関東近郊でのご相談ありましたらよろしく御願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
コメント
アーカイブ