2021年11月4日 0:00

曳家岡本:61歳の決意?

61歳になりました。全国巡業している曳家職人としてはたぶん現役最高齢です(涙)


ブルース・リーもフレディ・マーキュリーも田所広成(元ストーンヘッズ代表です。自分の一番仲良しだった従兄弟)も既に60歳を迎えらず亡くなりました。
同い年の氷室京介はカッコイイまま引退しました。

それでも矢沢永吉さんは、70歳にして益々カッコイイですし。
クリント・イーストウッド先輩の枯淡の域ぶりにシビレまくります。
特に「グラントリノ」でのベトナム戦争時にアメリカ側に付いた為にアジア人からも迫害されているモン族の問題を一人のアメリカ人として落とし前を付ける(映画に採り上げるということも含めて)姿に男泣きです。

自分はそんな素晴らしい先輩方のようには成れるはずもありませんが。
ブロンディのデボラ・ハリーのyoutube動画を見ながら、70年代に「コール・ミー」「ハート オブ グラス」などで大ヒットを飛ばしながらも。シンディ・ローパーやマドンナにはなれなかった彼女が、今は小さなライブハウスや海辺のアマチュアバンドコンテストのゲストとかにボロボロになりながらも現役でステージに立つ姿にもシビレてます。

しかし身体のキレが無くなった建築職人は、現場では迷惑です。
良い形で脇役に回ってゆきたいと思います。

おっと!おっと!
もうちょっとだけ現役を続けさせてもらいたいですから。懐メロばかりでなく、
ビリー・アイリッシュやCHARCHESを聴いていることも書いておきます。

もちろん未だに、クーパー捜査官のように、夢の中で枕木や鉄骨の新しい組み方を「発見」しては飛び起きてメモしています。
そしてCHROMANTICS  SHADOWを聴いてます。

「ツインピークス」の迷路の奥の赤い部屋で踊る小人のように、もう少し踊っていたいです。枕木のそばで(笑)


最期に、コロナ禍の影響をモロに受けてしばらく現場が切れて先行きが見えなくて苦しかった時に、妻はパート勤務の保母に仕事を増やして家計を応援してくれました。
本当に申し訳ない。和美さん、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2件のコメント

  • 白浜久 より:

    誕生日おめでとうございます! 素晴らしい決意表明に感銘受けずにいられません。岡本さんにお会いして30年余り、一向に客の増えない我々に「反省無くして向上無し」と苦言を呈してくれた夜の事を今でも憶えています。おそらくはボクだけに語ってくれたのでしょうけど(笑)。あの当時はヴェジタリアンというより極端な偏食だったから奥様も苦労されたことでしょう。お互いもうちょっと先の景色を観に行きましょう。ところで音楽、映画、米ドラマの趣味が丸被りですわ! 今はCSIヴェガスのリブート版の日本公開を楽しみに日々頑張っております。

    • hikiyao より:

      久さん
      ありがとうございます。
      その台詞は憶えていませんが・・でも、間違いなく自分に対して言っていたと思います。
      家内には迷惑かけっぱなしです。本当に申し訳ないです。
      そうですよね。もう少し先の景色を見たいもんです。
      ぜひ都内在住時に再会できればと存じます。

最近の投稿
コメント
アーカイブ