2018年5月17日 19:31

家を降ろしています!

朝霧高原~三重県での文化財修復の現地調査をさせていただきながら、南下しまして。

故郷・高知県に帰りました。

もう揚がったの??違う。違う(笑)違います。

今回は珍しく!!お家を下げてます。

かつて、水害対策と床下を駐車場として利用するために、「下駄ばき」にした、お家なんですが。お施主さんが高齢になって、階段の上り下りが辛くなったために、下げるお仕事をいただきました。

ハッ!柱が切断されております。

少しづつ降ろしている合間に鉄工所さんが来て、据えつけるためのプレートを溶接していますので・・蒸し暑いのがさらに熱い!!

仮設の階段を付けていただいて、お施主さんが出入りしやすいようにしていただいています。

トイレや水道も全てフレキ菅に交換してもらってますので、階上のお施主さんは、普段通りに生活をされています。

家酔い(船酔いみたいなもの?)をされないか?心配しておりますたが、大丈夫とのことです。

 

ps

資材が増えたので、騙し騙しやってましたが。最早、限界のため、高知県嶺北地区の国道沿いに倉庫をお借りしました!!

一安心です。

ps2

近く、広島と熊本に現地調査に出向きます。お近くの方で「そんなら、うちも見て行ってよ!」とのお声をお待ちしておりますので、どうぞよろしく御願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
コメント
アーカイブ